カワイイお家が欲しいの!

子育てしてます。家が欲しい!

土地が出た!

しろくま子よ〜。

 

週末、希望エリア内でほぼ理想通りの土地が売りに出てたの!

 

早速見に行ったわ。

主人も文句なし。価格も予算内。少し狭く、北西角地だけど、だからこそ手の届く価格なのよ。

 

当然、建築条件付きの土地よ。

今まで見に行ったことないビルダーだっだけど無垢床のいい感じのビルダーだし、大手ハウスメーカー程の価格帯じゃないと思うの。

 

うん、遂にビックウェーブが来たわ!!!

 

だけど、だけどね、話しを聞いた担当者がね…。ちょっとね…。入社2ヶ月のおじさんなのよ…。正直全くお話しにならないのよ。

 

まぁ、知識はしょうがないわ。

そんな事よりも、おじさんから漂ってくる余りにも酷い不幸オーラに、ただただひたすら驚くわ!

 

プライベートな事聞いた訳でもないのだけど、小一時間家の話しを聞いただけでこんな感じ。

 

離婚して、2歳の娘に会えない。
先月事故って、車の二重ローン。
幼少より持病持ち。
転職先に馴染んでない。
自分頭悪いんですって言っちゃう性格。
歯汚い。

 

今まで、住宅会社の営業の方は総じて感じの良い方が多かったわ。

 

今回はパンチ効いてるわ〜。

村上春樹の小説に出てきそうな文学的要素すら感じてしまったわ。

 

でも、おじさんなりに張り切ってくれてるの感じるの。我が家はローンの仮審査通ってるし、頭金もソコソコ。ご成約目前よ。

 

がんばれ、おじさん!!!